【建設業必見】けんせつくんの口コミ・評判は?メリット5つも解説します。

資金調達メディアが紹介するサービスの一部には広告を含んでおり、当サイトを経由してサービスへの申し込みがあった場合には、各企業から支払いを受け取ることがあります。ただし、ユーザーの利益を第一に考え客観的な視点でサービスを評価しており、当サイト内のオススメやサービスの評価に関して影響を及ぼすことはございません。

この記事はこんな人にオススメです。

必読な人
  • 追加工事が発生し、入金が何ヶ月も先で資金が足りない
  • 銀行のプロジェクト融資を断られて困っている
  • 明日にでもお金を用意したい

この記事を読めば、けんせつくんの口コミを収集でき、メリットデメリットもわかります。

また、審査に通るコツも解説しているので、資金繰りに悩む日々から脱出できる可能性が生まれます。

けんせつくん結論
  • 申込みから最短2時間で入金
  • スタッフは建設業界出身者で建設業に特化
  • 現場の職人にはありがたいLINEにも対応

今すぐにでも資金が欲しい方はけんせつくんに相談してみましょう。

けんせつくんの口コミ・評判は?

ここではけんせつくんの世間の口コミ・評判を紹介していきます。

第三者からの口コミはサービス提供主が「おすすめですよ」と言うよりも、遥かに信用性が増します。

口コミを把握しておくことで安心してサービスが利用できますよね。

三菱UFJリサーチ&コンサルティングが実施した調査では、サービスを利用する情報源として口コミを重要視する人は46.5%、また34.4%の人が「商品やサービスを購入する時に必ず口コミを見ている」と答えています。

参考:三菱UFJリサーチ&コンサルティング公開資料より「口コミサイト・ インフルエンサーマーケティング に関するアンケート結果」

けんせつくんの良い口コミも悪い口コミも紹介していますので、利用する判断材料としてご活用ください!

必要書類を集めることや、審査手続きなど不安でしたが、シンプルで分かりやすく、親切に対応してもらえたので、思ったよりも簡単に利用することができました。また資金繰りに困った時は相談させてもらいます。

引用元:FACTORING会社の口コミ

私が提出したのは請求書と通帳くらいで、エビデンスとしてはかなり不確かな内容だったと思います。普通なら審査落ち間違いなしの申込みを通してくれた柔軟性は、確かに建設専門と言うだけのことはあります。後から話を聞くと、私の取引先に対して調査が行われたのだとか。取引先を調べて、架空債権のリスクを潰していったみたいです。”

引用元:FACTORING会社の口コミ

注文書買取というのは、大手のファクタリング会社が行ってるイメージだった。中小規模の会社で注文書に対応している所はかなり少ないと思う。しかも手数料が割安。大手系は審査が非常に厳しいので、いくら手数料が安くても、利用することさえできなかった。ここは審査が優しく、手数料も安い。「けんせつくん」という名前は少々軽薄だが、サービスそれ自体は非常に堅実。

引用元:FACTORING会社の口コミ

コロナ禍で下請の会社も余裕が無くなっており、支払期限厳守だったので、ファクタリングで資金を確保できて良かったです。担当者の方は建設業に詳しく、元請けとの関係性や、支払サイクルについても理解がある方で助かりました。

引用元:FACTORING会社の口コミ

決め手となったのは手数料。 銀行の手形割引と比べると割高感は否めないが、割引業者と比べると検討に値する金額。 60日という支払いサイトを考慮すると、悪い結果にはならず安心。

引用元:FACTORING会社の口コミ

同業者から紹介してもらい、利用しました。今までいくつかのファクタリング会社を利用したことがあるのですが、手続きが簡単で気軽に利用できる体制を整えているなと感心しました。対応のスピード感も満足いくもので、業界の事情も良く分かっていると思います。建設業向けということで、手数料がもっと安いかと期待していましたが、そこは少し期待外れでした。

引用元:FACTORING会社の口コミ

連絡は遅いし、返事もないし、ずっと待たされて最初から審査通すつもりがないみたいでした。

引用元:Google口コミ

これらの口コミを要約すると以下のことが言えます。

良い口コミまとめ:けんせつくんは建設業特化のため、現場の人の資金繰りについて理解がある

悪い口コミまとめ:手数料が割高になる場合もあり、時期によっては連絡が遅いこともある

相談無料

けんせつくんに無料見積依頼

けんせつくんは建設業専門のファクタリング会社

引用元:けんせつくん

けんせつくんは建設業界を専門に取り扱うファクタリングサービスです。

運営会社は株式会社ウィットで、ファクタリング事業とコンサルティング事業を展開しています。

会社名株式会社ウィット
代表者代表取締役 佐野 俊亮
所在地〒141-0022東京都品川区東五反田1-6-3いちご東五反田ビル3F
電話番号03-6277-0057
設立年月2016年11月4日
事業内容・ファクタリング事業
・経営コンサルタント
・営業業務に関するコンサルタント
・インターネット、印刷媒体等に対する広告の企画、立案、制作業務・デザイン、広告宣伝の企画及び仲介及び請負
公式サイト株式会社ウィットけんせつくん

ファクタリングとは発注書や請求書を入金の期日前に買取してくれるサービスです。

本来の期日より前に現金化できるので、資金繰りに悩む中小企業・個人事業主に人気があります。

けんせつくんは取引先に発注書・請求書を買い取ったことを知らせない「2社間ファクタリング」を採用しています。仕組みは以下の画像を見るとわかりやすいです。

取引先が関与しないので、審査スピードが速いのが特徴です。

「取引先に知られるのが心配」な方におすすめの資金調達方法と言えます。

けんせつくんのメリットを5つ紹介

次に、けんせつくんのメリットを5つ厳選して解説します。

メリットを事前に知っておくことでけんせつくんを上手に活用して、計画的に資金調達ができます。

建設業に特化している

けんせつくんは建設業専門のファクタリングサービスです。

スタッフは建設業界の経験者が揃っており、建設業界の独特な資金繰り事情を理解した上でサポートをしてくれます。

建設業は先行出費が多く、取引先からの入金まで3ヶ月以上かかるケースも珍しくありません。赤字案件を受注することもあるので、銀行の審査も通りづらいのが現状です。

けんせつくんは建設業者が抱える資金繰りの悩みをわかってくれるので、他のファクタリング会社に相談しづらいことも受け止めてくれますよ。

銀行や他のファクタリング会社の審査に落ちても申し込みは可能なので、気軽に相談してみましょう。

手数料が5%からと安い

けんせつくんのファクタリング手数料は5%〜なので、2社間ファクタリングを取り扱う業者の中では安い水準です。

なぜなら2社間ファクタリングの手数料相場は8〜18%ほどだからです。

※※ビートレーディング調べ

参考までに2社間ファクタリングを取り扱う会社の手数料を一覧で見てみましょう。

ファクタリング会社手数料評判
けんせつくん5%〜評判を見る
ラボル一律10%評判を見る
ビートレーディング4〜12%評判を見る
NO.15〜15%評判を見る

大手のファクタリング会社と比較しても遜色ない水準です。

口コミにも「手数料が安い」という声があったように、けんせつくんの手数料水準はファクタリング会社の中でも安いと言えます。

注文書も買い取ってくれる

けんせつくんのファクタリングは注文書でも買い取ってくれるので、1番欲しい時に資金が手に入ります。

通常のファクタリングは全ての仕事が終わってからでないと利用できません。特に建設業界のように資金繰りが厳しい業種では、本当に必要な時に資金調達できないのが問題でした。

けんせつくんは受注段階でも資金調達できるので、外注費や人件費などの先行出費に備えることが可能です。

最短2時間で資金化できる

けんせつくんは申し込みから最短2時間で請求書を買い取ってくれます。

審査が速い理由は3つ

  • 2社間ファクタリング専門なので、取引先を介さなくていい
  • 建設業専門なので、業界事情を知り尽くしている
  • 申込書類が少なく審査がシンプル

いくつもの金融機関に融資を断られ「今日にでも資金が欲しい」方でもスピーディに審査してくれます。

ファクタリングの審査対象は利用者ではなく、取引先の信用力なので決算が赤字でも審査に影響はありません。

ぜひ、もう一つの資金調達方法としてけんせつくんをご検討ください!

個人事業主でも利用できる

けんせつくんは個人事業主でも利用できます。もちろん開業したての方でもOKです。

少額の請求書・注文書でも買い取ってくれるので、事業規模が小さすぎて融資を断られてしまった方でも、信用力に左右されず利用できるのはありがたいですね。

けんせつくんは誰でも利用しやすいファクタリング会社です。

個人事業主の方でも、税務署に建設業の届出が必要ですので注意してください。

相談無料

けんせつくんに無料見積依頼

けんせつくんのデメリットを3つ紹介

けんせつくんを利用する上でのデメリットは次の3つ。

けんせつくんのデメリットもしっかりと知っておくことでミスマッチを防げます。

建設業以外の業種は利用できない

けんせつくんは建設業に特化したファクタリングなので、他の業種の方は利用できません。

裏を返すと、建設業の業界事情を知り尽くしたスタッフによる審査を受けられるので、建設業の方ならスムーズな取引ができます。

ファクタリング会社はたくさんありますが、建設業の方はけんせつくんがおすすめです!

ホームページに情報が少ない

けんせつくんのホームページはシンプルで見やすいですが、必要最低限の情報しか手に入らず、もの足りないと感じるかもしれません。

実際に聞いてみたいことがあった場合は、電話で聞いてみるのがおすすめです。

もし請求書などの書類があるなら審査で心配なことを先に相談することで、手続きもスムーズに進むでしょう。

LINEでの相談は実質できない

けんせつくんはLINEで相談ができますが、実際のところLINEではなく電話相談になってしまいます。

実際にLINEで質問してみたところ、「電話をしてほしい」旨のLINEが来ました。

LINEでの相談は難しいですが、申し込み手続きはLINEでできますので、資料が揃っている方は申し込んでみましょう。

けんせつくんがおすすめな人3選

建設業は業界の特色として資金繰りに難がある業者が多く、悩んでいる方も多いでしょう。

けんせつくんは建設業界出身のスタッフが多く、建設業の事情をわかってくれます。

そんな中でもけんせつくんは次のような方に強くおすすめします。

相談無料

けんせつくんに無料見積依頼

売掛金の入金までの期間が長い建設業の方

けんせつくんは売掛金が入金されるまでの期間が長くて悩む建設業におすすめです。

繰り返しになりますが、けんせつくんは建設業専門のファクタリング会社です。

審査するスタッフは建設業の特色として売掛金が入金されるまでの期間が長いことは承知しています。

そういった建設業特有の事情を考慮してくれるのは嬉しいですよね。

建設工事は長期にわたることが多く、資金調達先の確保はマストです。建設業界を知り尽くしているけんせつくんに一度相談してみてはいかがでしょうか。

孫請けもしている建設業の方

けんせつくんは元請から工事依頼を、下請け企業に依頼することが多い建設業にもおすすめです。

下請け企業に対する外注費は全て自社で立て替えなければなりません。建設業は1件あたりの取引金額が大きく、外注費も高額になることから、多くのキャッシュが必要ですよね。

けんせつくんは工事が完成していない注文書段階でも買い取ってくれるので、下請け企業に支払いが必要なタイミングで資金を用意できます。

けんせつくんは建設業が本当にお金が欲しいタイミングを熟知しています。もしもの時の資金調達のカードとして持っておくことは賢い選択です。

融資を断られた建設業の方

ファクタリングの審査は融資の信用情報に左右されないので、銀行に融資を断られた方でも利用できます。

なぜならファクタリングは利用者ではなく、取引先を審査しているからです。

例えば

  • 銀行融資を何回も断られた
  • 税金滞納がある
  • 決算が赤字

など銀行では審査落ちして当然と思われる方でも、取引先の信用力さえ問題なければ資金を調達できるチャンスがあります。

赤字案件を引き受けることもある建設業は銀行から敬遠されがちです。

けんせつくんは建設業特有の事情も加味してくれますので、融資を断られた方でも諦めずに一度相談してみましょう!

けんせつくんで審査落ちしないコツ3選

ファクタリングの審査は銀行融資に比べ「緩い」と言われることが多いですが、コツを知らないと審査落ちします。

当然ですが、ファクタリング会社も買い取った売掛金を回収できなければ、大きな損失になります。

そのため審査は厳正にされると思ってください。

審査する債権は信用力が高い取引先にする

審査に提出する請求書は信用力の高い法人の取引先にしましょう。

なぜならファクタリングの審査は、取引先の業績や信用力を重点的に見ているからです。

また業績が良くても、取引先が個人事業主の場合は審査落ちする可能性が高くなります。

具体的には上場企業や、国や自治体などの公的機関だと審査落ちする可能性は極めて低いと言えます。

取引先の信用力が良ければ手数料も安くなりますから、諸費用を安くする観点からも審査に出す請求書は信用力が高い企業にしましょう。

提示された必要書類を確実に用意する

けんせつくんの審査では明確なエビデンス(根拠となる資料)が必要です。

エビデンスがないとけんせつくんは資金を回収できる客観的な事実を確認できないので、審査に通るのは難しくなります。

よくあるのが、普段の取引は口頭やLINEで済ませているパターンです。昔からの長い付き合いがある取引先との間でよくありますが、口約束だと最悪の場合、言った言わないの話になりかねません。

けんせつくんの審査では取引がわかる資料(請求書や通帳の写しなど)を確実に用意しましょう。

マイナスな情報は早めに伝える

けんせつくんの審査ではマイナスな情報ほど早めに伝えましょう。

早めに問題点を伝えたほうが時間的に余裕がありますし、スタッフは金融のプロなので解決できる可能性が高いからです。

現実としてファクタリングを利用する方は時間に余裕がない場合が多いので、審査をスピーディに進めるためにも、言いづらい内容ほど早く伝えましょう。

正直に何でも話してくれると、審査する側も人間なので「何とかしてあげたい」という気持ちになれます。

審査はあなたとスタッフの2人3脚で進めていくものです。抱え込まず何でも話してみましょう。

相談無料

けんせつくんに無料見積依頼

けんせつくんの利用手順を3ステップで解説

けんせつくんの審査手順はかんたん3ステップです。

お申し込み

申し込みはメールまたはLINEからできます。

必要書類は次の3点です

  • 取引先からの入金がわかる通帳の写し(3ヶ月分)
  • 請求書(注文書・発注書・契約書)
  • 顔写真付き身分証
審査

提出した書類を元に買取可能な請求書なのかを審査します。

審査結果が出ると連絡が来ます。

契約後入金

審査でOKが出ると契約に移ります。

契約後速やかに銀行口座に買取代金が入金されます。

相談無料

けんせつくんに無料見積依頼

けんせつくんと他のファクタリング会社4社をかんたん比較

けんせつくんと他のファクタリング会社の特徴を一覧表で比較してみます。

ファクタリング会社ごとに特徴が異なるので、ぜひ参考にしてください。

他のファクタリング会社を見ても「やっぱりけんせつくんが自分に1番合ってる」となれば、利用する前の不安も払拭できるはずです。

以下がファクタリングサービスの一覧表です。

サービス名けんせつくんビートレーディングアクセルファクターラボル株式会社No. 1
設立2016年11月2012年4月2018年10月2021年12月1989年9月
手数料5%〜2%〜2%〜一律10%1%〜
ファクタリング形式2社間のみ2社間3社間2社間3社間2社間のみ2社間3社間
申込〜入金までの時間最短2時間最短2時間最短2時間最短1時間最短即日
利用対象者法人個人事業主法人個人事業主法人個人事業主個人事業主法人個人事業主
申込金額の制限なしただし500万円以下が望ましい下限3万円上限なし下限30万円上限1億円下限1万円上限なし下限50万円上限5,000万円
特色建設業に特化・審査通過率98%・早期割引・専任担当制・親会社が上場企業
・個人事業主に特化
・他社からの乗換実績No. 1
・診療報酬及び介護報酬のファクタリングが得意
評判口コミを見る口コミを見る口コミを見る口コミを見る口コミを見る

けんせつくんのまとめ

けんせつくんは建設業界に特化したファクタリング会社です。

紹介した口コミや評判から分かるように、使う人によってメリット・デメリットは異なります。

そのため、しっかりと考えた上で、申し込みは行うようにしましょう。

けんせつくんのよくある質問

開業したばかりですけど、審査してもらえますか?
開業したばかりでも審査可能です。ただ、個人の場合は税務署に建設業としての届出が条件となります。
取引先にファクタリングを知られたくないんですが、大丈夫ですか?
けんせつくんは2社間ファクタリングのみ取り扱っているので、取引先に請求書を買い取ったことを通知しません。
そのため、取引先にバレることはありません。
銀行からの借入も多いし、税金の滞納もあります。審査できますか?
けんせつくんの審査は融資の信用情報に影響を受けませんので、借入が多かったり、税金の滞納があっても審査できます。
あくまで審査対象は利用者ではなく、売掛先の信用力なので信用力が高い先の請求書なら買い取ってくれる可能性は高くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA