ベストファクターの口コミからわかる評判を紹介!特徴や注意点まで詳しく解説

資金調達メディアが紹介するサービスの一部には広告を含んでおり、当サイトを経由してサービスへの申し込みがあった場合には、各企業から支払いを受け取ることがあります。ただし、ユーザーの利益を第一に考え客観的な視点でサービスを評価しており、当サイト内のオススメやサービスの評価に関して影響を及ぼすことはございません。

この記事がおすすめな人
  • ベストファクターの口コミ・評判が気になる人
  • 早急に資金調達が必要な人
  • 経営状況に悩みを抱えている人

会社を経営していると、社員の給与の支払いや購入した物品の支払いなどで、まとまった資金が必要な時もあります。

だからといって常に資金があるわけではなく、商品は納品し終わっていても支払期日が先の日付になっていることもあるでしょう。

本記事では、ファクタリングサービスを提供しているベストファクターについて詳しく解説します。

ベストファクターのまとめ
  • 手数料は業界最安水準の2%から案内
  • 注文書ファクタリングも可能
  • 最低買取額は30万円

緊急でまとまった資金が必要というときには、試してみるのもおすすめです。

土日祝日の、急遽資金調達が必要になった方はこちらをご覧ください。

ベストファクターとは

引用:公式サイト

ベストファクターとは、ファクタリングサービスであり、売掛債権を最短即日で現金化することが可能です。

本記事では、ベストファクターの概要や特徴について詳しく解説します。

売掛債権をできるだけ早く現金化したいと考えているなら、ぜひうまく活用してみてください。

ベストファクターの会社概要

引用:公式サイト

運営会社株式会社アレシア
住所〒163-1524東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー24階
電話番号03-4531-9763
営業時間土・日・祝祭日を除く平日午前10時00分から午後19時00分まで
公式サイトベストファクター

ベストファクターを運営している株式会社アレシアは、ファクタリングサービスを提供している会社です。手数料は必要になるものの、売掛債権を買い取ってもらえるため、特に個人事業主にとっては助かるのではないでしょうか。

ベストファクターでは、個人事業主と中小企業間での2社間ファクタリングを行っています。ファクタリングの通知が取引先企業に行くことがないため、安心して利用できるのがメリットです。ファクタリングサービスを検討しているなら、ぜひベストファクターを活用してみてください。

ファクタリングとは

ファクタリングは、企業が保有している売掛債権を買い取るサービスです。ファクタリングを活用することで、予定より早く現金調達ができます。そのため、会社の運転資金が足りないときや、銀行の融資が間に合わない場合に役立ちます。

ファクタリングサービスを活用することで、売掛金が未回収になってしまうというリスクを避けることも可能です。

ベストファクターの特徴12選

引用:公式サイト

ベストファクターには、多くの選ばれる理由があります。数あるファクタリングサービスの中でも、以下のような12個の特徴を備えています。

ベストファクターの特徴について一つずつ詳しくみていきましょう。

特徴①最短で入金可能

ベストファクターは、最短での入金が可能です。

審査が必要であるにもかかわらず、最短即日での入金が可能となっています。そのため、なるべく早く現金が必要といった場合におすすめです。

ファクタリングサービスの中でも、スピーディーに資金調達ができるところを必要としている場合には、向いているサービスといえます。実際に、即日振込には申込者の半数以上が成功しています。

その理由として考えられるのは、審査前に必要な書類を提出しておけるという方法です。

事前に提出しておくことで審査時のやり取りを最小限に抑えることができ、申し込みから審査までスムーズに進めることができます。

また、クライアント1人に対して専門のチームを作成することによって、審査時間短縮を実現しています。

特徴②買取手数料2%~と業界最安水準

ベストファクターの特徴の2つ目は、買取手数料が安いという点です。

手数料が高ければ手元に残る現金は少なくなってしまい、希望の資金調達ができなくなる可能性があります。

そのため、業界内でも手数料が安いとされるベストファクターはおすすめです。ベストファクターでは手数料のつり上げなどは行わず、買取手数料2%からとなっており、業界内でもかなり安い水準で利用することができます。

初期費用は無料なため、余分な費用がかかることもありません。

ただし、手数料に関しては債権の種類や売掛先の信用、債権の期日などによっても異なります。公式サイトにある簡易診断シミュレーターを活用することで、大体の買取金額もわかるので、ぜひ参考にしてください。

特徴③審査通過率が平均92.2%

審査通過率が平均92.2%という高水準なのも、ベストファクターの特徴です。

また、会社が赤字決算や債務超過であったとしても利用できるのもポイントです、何故なら、ベストファクターはあくまでも売掛債権を買い取る業者であり、借り入れではないからです。

審査が甘いファクタリング会社一覧はこちらから

特徴④償還請求権なし

ベストファクターでは、償還請求権なしとなっているため、安心して売掛債権を買い取ってもらうことができます。償還請求権は、債権者から費用を回収できなかった場合に、売掛債権を売った依頼人に対して支払いを請求することが可能な権利のことです。

しかし、ベストファクターでは、たとえ売掛金が回収できなくても、依頼人に対して支払いを求めることはないため、安心できます。

特徴⑤2社間ファクタリング

2社間ファクタリングができるということは、売掛先の了承を得る必要がなく、依頼者とベストファクター間で契約が成立するということです。

そのため、銀行からの融資が受けにくい企業や即金で現金が必要な場合などにおすすめの方法といえます。

また、ファクタリングを行ったことは取引先には通知されないため、今後の取引に影響が出ることもありません。

特徴⑥無料の財務コンサルティングを実施

ベストファクターを利用しようと考えているのであれば、財務コンサルティングを無料で受けることができます。依頼者に合った最適な財務コンサルティング・資金計画でキャッシュフロー改善ができます。

基本的には、ベストファクター利用者のみが無料で受けられるサービスとなっていますが、今後利用の見込みがあるなら、相談してみるのも良いでしょう。

特徴⑦担保や保証人は不要

ベストファクターは、売掛金の確認や売掛先の確認ができれば、担保も保証人も不要となっているため、利用しやすい点が特徴です。業種や会社の規模に関係なく、ベンチャー企業や個人事業主であっても、売掛債権があれば利用が可能となっています。

金融機関の条件変更や業績悪化があっても関係なく、信用情報に傷がある、税金を滞納しているといった場合も問題なく利用できます。そのため、売掛債権を持っていてすぐに現金化したいというときには、一度相談してみると良いでしょう。

特徴⑧継続利用で手数料が安くなる

ベストファクターの手数料は、継続利用をすることで3~5%程度安くなります。

資金化できるのが速いという点から、リピーターが多いのもベストファクターの特徴ですが、何度も継続して利用することによって手数料が安くなるので、よりリピートしやすいサービスです。

特徴⑨少額でも利用可能

ベストファクターは、少額からでも利用できます。

最低利用金額は30万円となっており、売掛金の少ない個人事業主でも活用できる点が魅力です。

また、上限金額は1社につき1億円となっていますが、取引年数や実績などを考慮することで、金額に関しては相談が可能となっています。そのため、最低利用金額や最高利用金額が気になっているという人は、一度電話やメールで相談してみると良いでしょう。

特徴⑩個人事業主も利用可能

ベストファクターは中小企業だけでなく、個人事業主が利用可能なファクタリングサービスです。買取金額の上限が1億円となっているため、大手企業が利用するのには向いていませんが、今すぐ資金が必要といった中小企業や個人事業主には便利に使えます。売掛債権を速やかに現金化することが可能です。

特徴⑪リピート率が高い

ベストファクターは、リピート率が高いのもポイントです。リピート率が高いということは、それだけ多くの人が魅力的なサービスと感じているということでもあります。そのため、リピート率が高いベストファクターは、信頼できる会社といえるでしょう。

特徴⑫どの債権にも対応可能

ベストファクターの魅力は、どの債権にも対応しているという点です。通常の売掛債権だけでなく、診療報酬債権なども問題なく利用できます。ただし、将来債権や給与債権などの債権は利用対象外となってしまうため、注意しましょう。

相談無料

ベストファクターに相談してみる

ベストファクターの口コミから見る評判

引用:公式サイト

ここでは、ベストファクターの良い口コミと悪い口コミをそれぞれみていきましょう。

ベストファクターの良い口コミ

最短即日ということで依頼しました。私は平日の朝一に問い合わせをして、不足していた書類を急ぎ準備。書類提出などをして、資金調達できたのは午後2時です。本当に当日申し込みの当日銀行営業時間内に現金を手にできたのには驚きました

引用元:公式サイト

知人の勧めもあって、手数料の条件がもっともよいところを探していたのですが、手数料だけでなく、資金繰りの改善に向けて真摯なご提案を頂きました。お金のことなので、信頼できるファクタリング会社やしっかりとした能力のある担当者に依頼できるのはありがたいです。

引用元:公式サイト

ファクタリング会社を乗り換えて今回3社目です。他のファクタリング会社と比べて必要書類も少なくて使いやすいです。申し込みの翌日に入金してくれました

引用元:公式サイト

ベストファクターの口コミには、当日用意してもらえてぎりぎり助かった、という内容のものが多くみられます。相手方の支払いが遅い場合は、月末などどうしても資金が足りなくなってしまうこともあります。

資金繰り改善の相談に乗ってくれる

単に資金を調達できるだけでなく、資金に関する悩みや相談を聞いてもらえる

ベストファクターの悪い口コミ

どうしても今日中に600万円必要でした。

そう伝えると、担当者の方がすぐに弊社岐阜まで飛んできてくださり、そのまま契約、信頼を失うこともなく事なきを得ました。

今後利用される方のためにメモを残しておきます。

旅費交通費は弊社負担で、その他事務手数料等はかかりませんでした。

644万円の請求書について10%程度の手数料が引かれたため、自分で30万円程度用意する必要がありました。

必要な時は本当に助かるのですが、やはり手数料が高いので、使いどころをよく考える必要があるかと思います。」

引用元:公式サイト

皆さんどうでしょうか。

翌月末支払いの売掛金204万円のうち、200万円を180万円で買い取っていただけました。手数料は諸費用も含めて実質10%ちょいというところです。

審査書類をアップロードすればすぐに査定が出るので、資金調達を急いでいる方にはおすすめです。

資金調達までに3日掛かりました。あと1日早かったら五つ星。

引用元:公式サイト

手数料が高くなる場合がある

入金速度は審査状況によって異なる

ベストファクターの注意点

引用:公式サイト

利用する際にはいくつかの注意点があるため、気をつけなくてはなりません。ここでは、ベストファクターの注意点について詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

契約時に対面が必要

ベストファクターファクターでは、契約するときに対面になる必要がありますオンラインだけでは完結できず、必ず対面で顔を合わせなければなりません。

もし来社が難しいようなら、ベストファクターの社員が来てくれます。よく話し合ってから決めるようにしましょう。

手数料上限が20%

ベストファクターは手数料が安いといわれていますが、実際のところ手数料の上限は20%となっていて、そこまで安くないと感じる人もいるのではないでしょうか。とはいえ、20%が必ずかかるわけではなく、2%~10%という人もいます。

また、ほかのファクタリング会社と比べると十分手数料は安いといえる範囲に収まっています。取引先や社員の信用を失わないためには、多少の出費は仕方がないと割り切ることをおすすめします。

超少額債権の買取はできない

ベストファクターは、少額債券の買取をしてくれますが、基本的に下限は30万円となっています。そのため、それ以下の超少額債券に関しては買取ができないため、注意が必要です。

どうしてもというのであれば相談はできるかもしれませんが、原則として超少額債券は買取はできないことを覚えておきましょう。

手数料が上がる場合がある

ベストファクターの最低手数料は2%となりますが、だれでも2%で利用できるわけではありません。特に個人事業主は法人とは違い信用面では劣り、その場合は手数料が上がってしまうことも考えられます。

もちろん、個人事業主だけでなく法人であっても手数料が上がることはあるため、もし手数料が高かいなら、納得がいくまで質問をして聞いてみると良いでしょう。

社歴が浅い

ベストファクターが設立されたのは2017年1月のことであり、まだ歴史の浅い会社です。そのため、「歴史がないから信頼できない」と考える人もいます。

しかし、歴史は浅くても多くのメリットがあり、これまで特に大きなトラブルもなく運営してきた実績もあるため、資金調達に困ったら一度話を聞いてみるのもおすすめです。

話だけ聞いて、売掛債権買取の依頼はしなくても問題はありません。もし依頼をしなくても、しつこい勧誘や電話連絡などはないため、安心できます。

社歴が浅いからといって必ずしも信用ができないわけではないため、まずは一度話を聞いてみると良いでしょう。

まとまった債権の買取はできないこともある

ベストファクターの買取は1億円までとなっているため、まとまった債権の買取はできないこともあります

ベストファクターの必要書類

引用:公式サイト

ベストファクターでは、申込時に審査をしなければならないため、本人確認などの書類が必要になります。具体的に必要とされる書類は、以下の3種類です。

必要書類
  • 本人確認書類
  • 入出金の通帳
  • 請求書・見積書・基本契約書

本人確認書類の場合は、免許証やパスポートなどが必要となります。基本的には、写真がついて住所や氏名、生年月日が確認しやすい運転免許証がおすすめです。

また、入出金の通帳は必ず必要になります。こちらは、紙の通帳ではなくWeb通帳でも問題はありません。そのほかに、取引先との契約書関連の書類が必要です。

請求書や見積書、基本契約書などを用意するようにしましょう。

ベストファクター利用の流れ

引用:公式サイト
お問い合わせ

ファクタリングに関する気になることから、資金調達に関する悩みまで、どのようなことも聞いてくれます。

スピード審査

このときにファクタリングに関する詳しい説明もしてもらえます。査定は「スピード」というだけあり素早く終わるのが特徴です。

また、希望金額や希望調達日などを担当者に伝えておき、もし急いでいる場合はそのこともきちんと伝えておくようにしましょう。

本審査

本人確認書類や入出金のわかる通帳、請求書や見積書、基本契約書などの書類が必要となります。

本契約

契約時には面談が必要となります。会社の近くに家があるなら来社でも問題なく、もし家が遠いなどといった理由があるなら、ベストファクターの社員が出向いてくれるので安心です。

契約の際には、納税証明書、印鑑証明書、登記簿謄本等が必要です。

相談無料

ベストファクターに相談してみる

ベストファクターがおすすめな人

引用:公式サイト

ベストファクターは、だれにでも向いているというわけではありません。ベストファクターは、主に個人事業主や中小企業におすすめです

すぐに現金が欲しい人

ベストファクターがおすすめなのは、すぐに現金が必要な人です。たとえば、月末なのに現金が少し足りず、従業員に払う給与が足りないといった場合には使いやすいサービスです。

そのほか、売掛金の入金が遅れていて、材料費を支払う資金が足りないといったときにも、ベストファクターを活用してみると良いでしょう。

ベストファクターの強みは、最短即日入金してくれるところであり、500万や600万といったまとまった資金が必要な場合にも、早ければその日のうちに入金してもらえます。

余計なコストをかけたくない人

余計なコストをかけたくないという人にも向いています。ほかのファクタリング会社とは違って手数料が安く設定されているからです。手数料が15~30%も取られるようなファクタリング会社に依頼すると、せっかくの売り上げがなくなってしまいます。

もちろんすぐに現金が欲しくても資金調達が難しいといった場合には仕方がないこともありますが、できるだけ余分な費用をかけたくないというのは当然のことといえるでしょう。その点、ベストファクターなら手数料が2~20%と他社に比べても安く済みます。

申込時には、必要となる費用についてきちんと確認しておくようにしましょう。

銀行から借り入れできない人

銀行から借り入れできない、という人にもベストファクターがおすすめです。なぜなら、ベストファクターは借り入れをするわけではないため、必要書類さえそろっていれば現金を調達できる可能性が高いからです。

もちろん、銀行などが共有しているブラックリストに載っていても問題はありません。特に個人事業主の場合は、銀行からの借り入れが難しい場合がほとんどです。

個人事業主は法人とは異なり、信用の面ではどうしても一歩劣ってしまいます。

しかし、そういった時でもベアストファクターなら売掛債権を買取することが可能です。手数料は多少高くなることもありますが、審査自体は難しくありません。

そのほか、起業したばかりの企業や業績が良くない企業、資金繰りに苦労している企業なども、銀行からの借り入れは難しいといえます。

そういった場合もベストファクターであれば問題はありません。売掛債権があるなら、一度相談してみるといいのではないでしょうか。

まとめ

今回は、ベストファクターについて詳しく解説してきました。ベストファクターは、手数料が安く低コストで利用できるファクタリングサービスです。

日本ではまだなじみの浅いファクタリングですが、海外では古くから活用している国も少なくありません。

ファクタリングをうまく活用することで、銀行から融資を受けにくい個人事業主や起業したばかりの企業、資金繰りが悪化しているスタートアップ企業なども資金を調達できます。

また、ベストファクター特有の付帯サービスとして財務コンサルティングを無料で活用することができるため、プロの指導の下、資金に関して立て直しを図ることもできるでしょう。

もし、資金が足りない、すぐに現金が必要と言ったときには、ぜひ一度ベストファクターを活用してみてください。

相談無料

ベストファクターに相談してみる

ベストファクターに関するよくある質問

ベストファクターで提供しているサービスは?
ベストファクターでは、ファクタリングサービスを提供しています。そのため、今すぐに資金を調達したいと考えている人に利用されています。
とくに銀行からの融資が難しい場合でも資金調達ができるのでが特徴です。借り入れではないため、後から返す必要もありません。
また、付帯サービスとして財務コンサルティングも提供しています。
買取できない売掛金の種類は?
基本的に、ベストファクターではさまざまな種類の売掛金を取り扱っています。主に、以下の条件を満たす売掛金であれば買取が可能です。
・支払期日前の売掛金
・売掛先は個人事業主以外
・売掛先と定期的に取引がある
・第三者に売却されていない
逆にいうと、上記の条件を満たせない売掛金は買い取ることはできません。そのため、条件をよく確認してから買取依頼を出すようにしましょう。
また、譲渡禁止特約がされている売掛金や他に譲渡している売掛金、回収が難しい売掛債権、反社会的勢力や公序良俗に反する企業が相手の売掛金などは、買取不可となっています。
すべての条件をきちんと確認し、問題がない売掛金を所持しているのであれば、ベストファクターに買取をしてもらうことができます。
赤字決算・債務超過でも利用できる?
ファクタリングは、あくまでも売掛債権の売買行為になるため、赤字決済や債務超過でも利用が可能です。なぜなら、借入とは異なるからです。そのため、個人や企業の赤字や負債は考慮されません。
あえて細かい情報を開示する必要もないため、必要な時だけ情報を後悔すれば大丈夫です。もし緊急で資金が必要と言う場合は、売掛金をファクタリングしてみると良いでしょう。
税金の滞納があると利用ができない?
ベストファクターが重視するのは、売掛金を回収する際の相手側の財務状況であって、利用者の状況ではありません。利用者の財務状況は重視されないため、赤字でも税金の滞納があっても問題なく利用できます。
特に情報を開示する必要もないため、わざわざ税金の滞納があることは言わなくても問題はありません。
個人事業主でも利用できる?
基本的には、個人・法人を問わず利用することが可能となっています。そのため、基本的にはだれでも利用が可能となっていて、今すぐ資金を調達したいけど融資が受けられないといった個人事業主にはおすすめのサービスです。
ただし、ベストファクターのサービスは少額からの利用が可能とはいえ、最低利用料金が30万円〜となっているため、注意が必要です。個人の場合は、金額が超少額の場合があるため、気を付ける必要があります。気になる場合は、メールか電話で相談してみるようにしましょう。
ベストファクターを訪問する必要はありますか?
ベストファクターでは、契約時には必ず顔を合わせて話をする必要があるため、会社を訪問する必要があります。
ただし、ベストファクターの本社は東京にあり、支社は大阪しかないため、他の件だったり遠出が難しかったりする場合は、スタッフが利用者のもとを訪問することもあります。会社に行きにくい場合は訪問をしてもらえるように掛け合うことができるでしょう。
審査の時点では特に顔を合わせる必要はないので、心配は無用です。会社に出向くとしても契約時の1回だけで問題はありません。
起業したばかりでも利用できる?
ベストファクターは、起業したばかりでも利用することができます。特に起業から何年たっていなくてはならない、などといった縛りがあるわけではないからです。
法人でも個人事業主でも問題なく利用できるため、特に資金的に厳しいスタートアップ企業や起業したばかりでなかなか銀行から融資が受けられないといった企業などにとってはおすすめの制度であるといえるでしょう。
他社ファクタリングを利用していても申し込める?
他社ファクタリングを利用していても、ベストファクターを利用することは可能です。ただし、他社ファクタリングサービスで既に権利を譲渡している売掛債権の場合は、ベストファクターでは売ることができません。
そのため、売掛金はまだほかのファクタリングサービスを利用していないものだけが売買できます。二重に譲渡することは不可なので、複数社を利用する場合は注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA